review....

review....

韓国ドラマと韓国映画の感想を書いていきます。

シンイー信義ー/韓国ドラマの感想

◆2019年6月視聴

韓国ドラマ「シンイー信義ー」を観た感想です。

 

<あらすじ>

西暦1351年、高麗時代。新しく即位した若き王、恭愍王(リュ・ドックァン)一行は、チェ・ヨン(イ・ミンホ)率いる近衛隊に護衛され元から帰国。途中、刺客に襲われ王妃が負傷する。あらゆる病を治す伝説の“神医(シンイ)”でなければ命は救えないというチャン侍医の判断を聞き、チェ・ヨンは神医を求めて天界へ繋がる “天の穴”に入り込む。ヨンが辿り着いたのは、2012年のソウル…。そこで、ひょんなことから整形外科医のユ・ウンス(キム・ヒソン)に出会う。彼女を神医と勘違いしたヨンは、高麗へと強引に連れて行く。訳もわからぬまま王妃の手術をしたウンスは、どうにか元の世界へと帰ろうとするが、王命により引き留められ、天の穴も塞がってしまう。さらに、ウンスが握った剣によりヨンが瀕死の重傷を負い……。

(TVQ公式ページより引用)

 現代の人間が高麗時代へタイムスリップ、というよりコレはほぼ誘拐ですね。かなり強引に連れていかれてしまいます。過去で出逢った二人(チェ・ヨンとユ・ウンス)が実は、未来からの手紙.......さらに別の時空でも出会っていた?、とかなりややこしい.......。よくわからないまま観ていました💦

それはそうと、イ・ミンホさん演じるチェ・ヨンが若いのに驚きました。というのも他の史劇に出てくるチェ・ヨンは、私が観た限りではもれなく御老人なんです。若い時代を扱ったドラマはこれが初めてだったりして?

 
チェ・ヨンについて詳しくはこちら→崔瑩 - Wikipedia
 
ドラマ鄭道伝にも出てきます↓

 

ファンタジー要素が多めではあるものの史実に沿った部分も勿論あります。恭愍王と魯国公主のエピソードですが、さすがにバッチリ史実通りだと悲しすぎるので、御二方の愛はそのままにアレンジされていました。 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

I ♥️ KDRAMA 🌏(@ilovekdramaworld)がシェアした投稿 -

 

脇を固める演者さんも魅力的な方ばかり。恭愍王を演じたリュ・ドックァンさん、ヨンの部下でユン・ギュンサンさんetc.....、私が一番気に入ったのは、チャン侍医役のイ・フィリップさん!!かっこいい!!と思ったら現在は俳優ではなく実業家だそうで.......もうたぶん芸能界復帰とかはないのでしょうね.......残念。

sportsseoulweb.jp

 実はイ・フィリップさん、ドラマ終盤にさしかかる頃に突然の展開で急に出番がなくなってしまいました。その姿を目にすることなくドラマから消えてしまったので違和感があったのですが、撮影中に目を負傷した為の降板だったそう。怪我した姿は見られたくないでしょうから仕方ないですね。

イ・ミンホさんはイケメンだとは思うのですが、なんというか、ときめかないというか.......そそられないのですよね.......(ファンの皆様ごめんなさい)。どちらかと言うと私は濃いめよりは塩顔が好きだからかもしれません。

とはいえ、主君への忠誠心が強く、何事にも一途でまっすぐな若きチェ・ヨンは人物としてとても魅力的だと思います。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

jo(@ma_jo527)がシェアした投稿 -

 

 
【予告篇】シンイ-信義- 

 

Bad Guy (feat. MC Sniper)

Bad Guy (feat. MC Sniper)

  • provided courtesy of iTunes

 

바람의 노래

바람의 노래

  • provided courtesy of iTunes

 

おすすめ度★★★☆☆

時系列がわかりにくい.......。(私の理解力がないだけです)

 

読んでくださってありがとうございます´ω`)ノ

 


韓国ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

 

Huluにて配信中♪

韓流バナー

▼▼紹介している作品は2019年12月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください▼▼